「気づき」という事


こんにちは。OMIです。

ビジネスの世界では、よく、「気付きが大切」だと言います。

気付きを三つの区分に分けると下記になります。

① 言われてから気付く人
② 言われる前に気付く人
③ 人が気付く前に気付く人
 
今、自分はどの区分の人でしょうか?
 当然の事ながら、お客様や上司が求める人材は、③の区分の人となります。
ではどうすれば③の区分の人になれるのか?
仕事に向かう姿勢、普段からの注意力と観察力。そして洞察力。
上げればきりが無いとも思いますが、気付いた事に対して、何もしないというのが大問題です。
気付きを改善に繋げる勇気と行動力。
これが今、職場に於いて必要不可欠な要素として求められる力量です。
気付く人になる。
気付いたら改善と提案、実行に繋げる。


このような事を、日々、チェックをしながらより良いお客様との関係構築、
職場環境の構築をしていきたいと思います。

 

ページトップ

アムスジョブは多摩エリアに特化した派遣の求人サイトです。